2008年10月03日

どんな名前を付けようか♪

10月1日放送分です。やってみました♪
1分57秒です。



Fujita :
フランスでは、以前は、、、

Silvie :
Autrefois, effectivement.  Il fallait donner un prénom de St. catholique.  Mais maintenant on est libre de donner le prénom que l'on veut.

Fujita :
あー、うぃ....

Silvie :
Et, les personnes qui ont un prénom de St. catholique, on leur fête non seulement leur anniversaire mais également leur fête.

Fujita :
聖人の名前を持つ人は、、、

Silvie :
Par exemple moi, on me dit « Bon anniversaire! » le 4 août, le jour de ma naissance, et « Bonne fête !! » le 5 novembre, le jour de la St. Silvie.

Fujita :
例えば Silvie さんの場合、、、

Silvie :
Le choix des prénoms en France est une question de mode.  Il y a des prénoms qui disparaissent, et à l'inverse, on voit réapparaître de vieux prénoms, comme « Gustave », « Henri », « Paul » ou « Marguerite ».

Fujita :
あー、ぼん。

 
posted by moonlight at 01:04| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 気ままに pause-café | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
耳、いいですね!
私も分からないまま聞き流していないでディクテしようかな。
入門編でも創意工夫するとこんなに勉強になるんですね。
ところで、私もドビュッシーは好きですよ♪
月の光さん^^
Posted by アンジェラ at 2008年10月03日 15:00
 
アンジェラさん♪
こんにちは〜☆
聞き取りは難しいけど 面白いですね!(文法を勉強しているより何倍も好きです)
でも、この前の話じゃないけど、知らない単語はいつまで経っても聞こえない…… もうちょっと語彙の面、頑張らなきゃな〜と思う今日このごろです。
ドビュッシーの作品、何と言うか、心が洗われますよね。僕も大好きです♪♪
 
Posted by clair de lune at 2008年10月04日 16:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。